建替え・まるごとリフォームから小規模までの各タイプ事例をご紹介。

トップページ>菜園生活

菜園生活

タイトハンマーの施行事例

修理・修繕・プチリノベーション

> こだわりのポイント

> リフォームの流れ

> 会社案内

> お問い合わせ

> リンク集

デザイナーズリフォーム

宅地についての基礎知識

減築という考え方

住まいの防音工事

Recost Reform

サービスエリア

サービスエリアマップ

枚方市・寝屋川市・交野市を中心に、
主に北河内地区全域

森山社長のブログ

  ◆ めざせ!! 半自給自足の菜園生活

 昨今、食の安全とか花粉症やアトピーといったアレルギーなど、昔はあまり聞くことがなかった事に私も家族も悩まされています。医者にかかってみても治らないし、なぜこんな思いをいなければならないのだろう?そう深く考えながら、自分の生活や身の回りを見直したりしました。
 私が身を置く建築業界においても、効率と収益性など、合理性を重視した、環境政策とはかけ離れた工業化企画住宅が当たり前に量産されています。しかし私自身、工業化、大量生産、高速型ライフスタイルに慣れきる事ができずに何かどこかに歪みを感じています。
 今後少しずつ、添加物や化学薬品まみれの生活から離れて、よりナチュラルなスローライフにシフトして行くために、まずは農作業の体験から、食の何割かを自給自足する菜園生活を目指して取り組みを始めました。四季を通じて農作業を体験し、土に触れながらオーガニックライフを考えて行きます。
 まずは、菜園の四季と農作業の様子をご覧下さい。


春

草花が芽吹く春!!
いよいよシーズン到来、菜園生活のスタートです。

春・農作業の風景 春・農作業の風景 春・農作業の風景

みんなそれぞれ農具を持ち寄って畑を耕します。
雑草がボウボウと繁った畑に、最初は大丈夫かな・・・?みんな少し不安そうでしたが、取り掛かってみるとなかなかどうして、お日様が天辺に昇る頃にはそこそこいい感じになってきました。

春・農作業の風景 春・農作業の風景 春・農作業の風景

子供は遊びの天才です。普段はあまり土に触れることさえない子供たちも、自由なフィールドさえあれば夢中になって自然と戯れます。
それぞれに苗や種を持ち寄って作付けをしました。


夏

強い陽射しの元、繁茂する雑草たちと格闘!!
夏の農作業は持久戦!!
結構大変です。

夏・農作業の風景 夏・農作業の風景 夏・農作業の風景

抜いても抜いても減らない雑草たち。
夏場の雑草はすごい繁殖力です。
農作業も1時間も続けるとへとへとです。十分に水分補給をしながら、マイペースで。
それでも、いろんな作物が生長しているのを見ていると楽しくもあります。


秋

さあ、実りの秋!
待ちに待った収穫の秋です!!

秋・農作業の風景 秋・農作業の風景 秋・農作業の風景

たくさんの作物がたわわに実りました。
夏場の雑草と格闘し、頑張ったかいがありました。
実り多ければすべて良しとばかりに菜園メンバー総出で大収穫際です。
大好物のサツマイモも食べた事はあっても収穫した事のなかった子供たちはおおはしゃぎです。
まさに”芋ずる式”という言葉を実体験して大喜びです。

秋・農作業の風景 秋・農作業の風景 秋・農作業の風景

メンバーの一人が、獲れたての野菜をその場で天ぷらにしてくれ、みんなでいただきました。
こんな新鮮な野菜を、その場で瞬時に衣にくるんだ味は格別でした。
収穫後は、再び畑を耕して、冬野菜の作付けです。


秋

冬は鍋の季節です!
意外と楽しい冬の農作業!!
畑に行く度に、その日の食卓が冬野菜でにぎわう!!!

冬・農作業の風景 冬・農作業の風景 冬・農作業の風景

季節は晩秋から冬へ。山里の紅葉がとてもきれいです。
冬野菜も順調に生育しています。
この頃は雑草もそんなに多くなく、里山の紅葉を満喫しながらのんびりと農作業が出来ます。
この菜園は、すべて無農薬の有機栽培ですので、虫たちの集中攻撃を受けて無残な姿になってしまった野菜もたくさんあります。
この地球は人間様だけのものではありません。寛容な心を持って受け入れようと思います。

冬・農作業の風景 冬・農作業の風景 冬・農作業の風景

おでんに水炊き寄せ鍋と、自分達で作った野菜で作る鍋料理は格別です。
さあ、次のシーズンは何を植えようか?今から春が待ち遠しい!!


六甲菜園は、郊外楽園スタイルをコーディネイトする、郊外楽園プロジェクトの中の菜園企画です。
菜園生活に興味をお持ちの方など、どなたでもご参加いただけます。
私たちといっしょに土にまみれて、農作業を体験しませんか!!

このページのトップへ戻る